スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月16日 夫と友人二人御岳開田口より登山して下山途中、夫は足を捻挫し、その上道に迷った と私の携帯に電話がありました。私は一瞬頭から血が引いていくのが分かりました。口の中は唾液も出てきません。ここ3回程夫に内緒で開田のペンション,プチピラの鈴木さんにガイドをお願いしていたのですが今回は油断してしまいました。今まで私がガイドをつけていたなど考えてもいなかったらしく いつも登山でたびたび会う鈴木さんの電話を教えてということでした。時刻は午後5時23分 山はすぐ暗闇になってしまいます。すぐ電話を教え しばらく連絡がついた頃を見計らい鈴木さんに電話をいれたところ彼等のいる場所から100メーターばかり登る 登山道になると教えた とのことで 連絡街待ち と云う。私はすぐさま 主人の返事を待たずに すぐ救助をおねがいします。と、、救助のながれとして木曽警察へ電話するよう言われ警察に電話。住所、氏名 生年月日 おまわりさん 曰く昭和15年生まれということは 歳は70歳ですかーと
いざというときにと4年前に夫に携帯を買いました。GPS付きのFOMAです。彼自身 携帯音痴ですのでせっかくのGPSも見ることは出来ず 私が位置を確認して 鈴木さんに連絡を入れました。夫自身は高度計のついた腕時計で高度は確認して 大体の場所も鈴木さんに伝えてあり 鹿野瀬川源流 標高1600メートルの辺りに向かってくださいました。8時45分捜索隊と合流。夜中の1時 ぷちぴらに無事辿りつきました。
ほんとうに皆様方のお蔭で助かりました。
私はショックで今まで何も手が付けれませんでした。
スポンサーサイト

お夕食は かつおのたたき

昨日と同様 風が吹き荒れ畑仕事はダメ。それで午後昨日やり残した水仙ジョンキルの鉢から株を抜き同居して芽を出してきていた三尺バーべナを助けました。ジョンキルの葉が枯れるまで待っていると葉に隠れて芽を出してきたバーベナが育ちません。思い切って良かったです。バーベナの赤ちゃんがいっぱい芽をだしていました。3鉢に広げて植えてやりましたので丈夫に育つでしょう。育った苗を開田高原の山荘の庭に持って行くつもりです。さらしなしょうまの後ろに植えます。花期が長いので白と紫の競演が楽しみです。
夕食に夫から かつおのたたきを注文されましたので、材料を買いにいきました。
生の鰹を 3枚に下ろし更に背と腹にわけます。
まず 平の金串を2本さし 皮の方を焦げ目がつくようにガスコンロの上で焼きます。あと二面はさっと色が変わるぐらいの焼き加減でいいです。
あとは薬味の香味野菜をきざみます。新玉ねぎ,茗荷茸、きざみねぎ、かいわれ,大葉となんでもいいので たっぷり用意します。カツオの上にこれらの香味野菜をのせて出来上がり。たれはたっぷりのレモンと醤油でポン酢をつくり、いただきます。いままで市販のかつおのたたきを食べて カツオは生臭いからと敬遠していた人も私の作ったたたきを食べてから たたきが好きになった人がほとんどです。

家の庭の草取り

今日は朝から風が強く午後になっても ますます強くなるので庭の草取りをすることにしました。私の庭を見て 草も景色になっているね と云われたことがありますが、よく草も生えてくれます。整然とした庭ではありませんが自由に草やら花が共存しています。
草を抜きながら、ふと見ますと 獅子ゆずが花をつけていました。おととしは5個、昨年は20個、今年はいくつ実をつけるでしょうか。
昨年は雨が多くて落ちてしまったやまぶどうも 蔓を伸ばしています。今年は収穫できますように。
草がとれたらジャーマンアイリス、シランの花が生き生きしています。
二階のベランダまで伸びたピンクの大きな花の蔓バラが五輪咲きだしいい感じ。
昨日雨が降りましたのでクレマチスに水肥をあげて、庭の手入れは終了。

恒例の温泉へ

今日は一日雨が降り 小寒い一日でした。クレマチスのアリヨヌシッカの花も 雨に打たれていましたがとても風情があります。先日JAの生産者コーナーで 500円で買ったインテフォグリア花島も二輪も雨に合った花です。
夜仕事が終わって8時から例のごとくござらっせでお食事と温泉。
お互い励ましあって一ヶ月の無事といろんなおしゃべりをして また来月の再開を期して分かれました。

すくな南瓜とコリンキーを植えました。

寒くて私が播いた種からは芽が出ませんでしたが種を差し上げた方より苗を逆輸入しましたので、今日小雨の降る中うえつけました。里芋も頂いたので里芋も植えつけました。
ふとえんどうを見るとスナップえんどうが採りごろになっていて両手いっぱい採れました。
夜の青物の心配はしなくてすみそうです。

山荘にクレマチスを植えました。

5月8日ひまわりの街の夫の母に花、好物のどらやきを届け夜中までかかって帳面を整理しましたのですっきりした気分で開田へ行って来ました。
朝5時出発。車も少なく7時到着。気温も寒くありませんでしたので、すぐ作業に取り掛かりました。
アルピナを門柱の脇に、ルビーはベランダの下へ、へルシングボーグは玄関入り口の柱に、ゴールデンティアラは東屋の前に、チャイナブルーは芍薬のならびに、ミセス、ロバートブライアンは昨年植えたプリンセス、ダイアナの後ろに這うように植えました。果たしてイメージどうり育ってくれるか心配です。
ヘメロカリスが株が混んで根が傷んでいるので株分けしました。案の定ひどい状況で他のもよく見てあげないといけません。
帰りに先日来てくれた恵那の友人のところへトリカブト、エンレイ草、節黒せんのう、玉川ほととぎすを届けました。連絡せずに突然伺ったのでたいへんびっくりされましたが、そのぶん思いもかけない山野草でたいそう喜んでくださいました。

草刈終了

4700㎡の草刈終了
夫と奥原さん 二日間ご苦労様でした。二人ともへとへと。
私は耕運機で耕して里芋を20株植えました。そして八頭を4株。
かぼちゃの植え床も耕し黒いシートをかぶせました。後は苗を植えるのみ。
いい連休でした。

畑のモッコウバラがいい感じ

お茶飲みコーナーの脇にある椎樫にのぼらせたモッコウバラがダイナミックに咲きかけて素晴らしい景観です。モッコウバラのそばには大手毬も咲き出しています。グリーンのパラソルもいい感じ。
今日もこんぺいとう退治。そしてイノシシ退治のネットの張りなおし。茗荷の草取り。
収穫はタラの芽、野蒜
切花としてモッコウバラ、大手毬、黒ロウバイをブブちゃんのお宅へ届けました。
帰宅は午後6時  いい1日でした。

帰ってからクレマチスに1000倍の水肥をやりました。アリヨヌシッカは先端に蕾みが大きくなっていました。白万恵は小さい蕾みがいっぱいついています。

開田高原へ行ってきました。

5月1日 夫の食事にカレー、餃子、鳥のから揚げ、馬鈴薯サラダを作ってから 午後2時半出発
陽のあるうち到着することができました。
クロッカスは咲き終わり水仙ティータティータが見ごろで我ながら しばし うっとり
家の中に入るまもなくあたりは暗くなってきましたので まず温泉に入ることにしました。体が温まってから家の中に入りストーブをつけました。
愛犬マリアンも一緒ですので寂しくはありません。
5月2日 家から持ってきた花を植えました。西洋コマクサ、きんぽうげ,白蝶草、クロコスミアルシファー
モンタナ、、、
京鹿の子が大株でしたので株分け12株ふえました。
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。