大阪男声合唱団

7月31日

ここ毎日天候が不安定です。畑はお休み。
今日は午前中まず、豊田の夫の弟の所へ行き、夫の母にも会いに行きました。先日作ったルバーブジャムを届けてきました。便秘に悩まされていますのでルバーブジャムで改善出来れば好いのですが、、、。そして再び高速で名古屋の夫の従弟のところに、そして日進の次女の所へ。
そして、更に車を走らせ2時開演の合唱団を聞きに、めまぐるしく駆けずり回りました。

合唱
スポンサーサイト

西洋人参木満開

7月30日

今日畑にいきましたら西洋にんじん木が輝くように咲いていました。

チェストツリー

畑に来る途中の峠に花壇がありますがこの花壇は鉄条網で囲われています。その近くがいつもイノシシに荒らされているのですが私の畑同様、ここ2ヶ月程あらされていませんでしたが、今日イノシシが入った形跡がありましたので私の畑も用心に囲いました。

イノシシさん門からどうぞ
門
画像が悪く張ったネットが解かりにくいです。
門1

イノシシ檻を取り囲むようにネットを張り巡らす。
門2

真ん中のイノシシ檻を取り囲んでネットを張る。
門3


今日の収穫  ソルダム  バケツ3杯

南瓜の収穫適期

7月29日


私が蒔いた日本かぼちゃは蒔き時が遅かったので、ようやく日本かぼちゃが受粉していました。
これから35日後が収穫適期かと思います。

すでに種を差し上げて昨日も製品を頂いたのですが、今までは茶色になった日本南瓜ばかり頂いていました。日本南瓜は皮が黒く少し粉が噴出した頃が収穫時です。それでいつも頂く方に今年は「色が黒いうちに採ってください」とお願いしていました。
7月29日

すくな南瓜が今朝花が咲いたようです。果たして受粉しているでしょうか。スクナ南瓜は受粉してから55日待たなくてはいけません。9月のお彼岸すぎまでお預けです。
7月29日1

柿の摘果をしました。
けいこさんが柿の摘果を手伝ってくれました。

夫は草刈。また首が回らなくならなければいいのですが。心配です。

野菜の利用

7月28日

中学校の同級生の友人からクラス会の時野菜の種を頂きます。
今回のクラス会でも横浜の友人からモロッコいんげんを長くしたマンズナルと云ういんげんの種とスナック753と云う種をいただきました。このいんげん豆はモロッコのようにやわらかく美味だそうです。
田舎の友人はこな種で産直に今年525袋出荷したそうです。
私の畑には南瓜位しかやれませんので、種を頂きますと知人達に配り、製品になった物を頂きます。
チャッカリ屋さんです。今から蒔いて秋採りにセーフ。
マンズナルを3袋いただいたので3人の知人に配りました。
種


コリンキーもF2になってしまい元のコリンキーよりかなり大きいですが製品となって返ってきました。
これは南瓜の類ですが生食できます。若採りでしたので、糠漬けと塩で即席付けに致しました。
コリンキーの完熟は南瓜スープにしますと、クリーミーで普通の南瓜より私は好きです



7月28日

同級会

7月27日

7月24、25日と中学校の同級会がありました。

24日の夜の夫の献立
   キーマカレー
   モロッコ隠元の生姜だまり
   トマトのスライス
ハムで キーマカレーを作りました。
7月25日

24日葬儀を済ませ長野県信州の松川清流苑へ5時の集合に間に合いました。
25日朝食を済ませ私は皆と別れ産直売り場巡りをして飯田インターから高速に乗りました。
お土産は直売所の野菜
7月25日1

25日お昼丁度帰宅。昨夜のキーマカレーが残っていましたので私も食べれました。ハムで作ったキーマカレーでしたが お味はグー
25日夕ご飯は、鯵フライ、ポテトサラダ、トマトスープ、ナス焼き、ゴーヤの甘味噌炒め、大根切り漬け。
トマトスープ     トマトを湯ムキしてミキサーにかけコンソメで味を調え冷蔵庫で冷やす。
7月25日2
トマトのスープと鯵フライ
7月25日3

なす焼き,ゴーヤの甘味噌炒め、大根、きゅうり、人参、紫蘇の実の漬物
7月25日4

孫たち

7月27日

私には5人の孫がいます。
7月23日はお通夜に3人の孫達も母親に連れられて集まりました。娘達は仏様が、普段では会うことも出来ない幼馴染たちに再会でき、娘の女の孫達を見て、やはり コピーだねと自分達も幼かった頃にもどっているようでした。
私は孫達に会うことが余り出来ません。三女は孫達が幼稚園のころは毎週土曜日に、お稽古に連れて行く途中、お昼に一時間だけ昼ごはんを食べながら私達に孫を見せながら寄って呉れましたが、この頃は学童の用事や歯医者の予定やらで、1月に一回ぐらいになっています。
皆、外孫ですので私は孫に会った時は何時まで 抱き上げられるかと必ず挨拶は 抱っこです。4年生の男の子は 「お祖母ちゃん儀式だよね」といつも私が抱きやすいように身構えます。30キロほどですがまだまだ大丈夫。下の一年生の女の子は順番がお兄ちゃんが先に抱かれるので幼稚園の頃は不満のようでしたがこの頃は納得。
次女は女の子一人だけ。自動車のある時しか来れませんのでやはり一ヶ月に一回ぐらい。小学校2年生です。この児は恥ずかしそうに抱かれます。
群馬の長女のところは2年生の男の子と来年1年生になる女の子がいます。1年に一度しか会えませんがこの頃はしっかり体重が重くなりました。

時間よ止まって!

7月26日

7月22日に私達夫婦にとって大切な方が84歳で旅立たれれました。
予期していた事ですが空虚な感じです。
その方は昨年の年末、末期の肺癌と診断され片肺の機能が出来なくなりました。どのような最期を迎えるか、治療は如何するのか。ご本人、ご家族、葛藤があったようです。
年明け早々に二人の息子さん夫妻に、財産分与について納得のいく分け方で整理をされ、後はご自分の闘病の仕方をどうするのか、、、
本人自身、今までかかわってきた彼の友人達の最期を何人か看て自分の時は自然に任せようと考えておられました。
私共も胸空に水が溜まって呼吸困難になっている状態では、癌を征圧するより、いかに呼吸が楽に出来、体力を温存させて行けるかを考えるのが得策と考えていました。
が、入院中呼吸が苦しく、医師の奨めに従い一回抗癌剤をうち、とても苦しい体験をされましたが,皆の反対やご自分の覚悟も決まり、抗癌剤は無しと決意されました。
ご本人は家に帰りたい。家で最期を迎えたい。と、、、
長男のお嫁さんは覚悟を決め家でめんどうを看るとそして次男のお嫁さんは時々外食に連れて行くと、、
3月に喀血してこの時は一時再入院しましたが、すぐ家に戻れました。途中の通院は彼の友人が付き添い、周りの人
がそれぞれ協力して、、、
さて、私には何が出来るのかしら、、、私はお嫁さんのサポートをしようと大変なのを労ったり、時々お惣菜を運んだり、、、
そして、この頃は、「お父さんから目を離さないでね。知らない間にすっと逝ってしまうから』とアドバイスしていましたが、朝トイレにも行き、奥さんが身体を支え、お嫁さんが薬を飲ませた時、奥さんの腕のなかでの楽な最期でした。
本当に枯れるように、力尽きたという人生.みごとでした。

やりくり奥さん

7月22日

知人から馬鈴薯をいただきました。大きい馬鈴薯もいただきましたが、私が物を上手に使い切ることを知っておられるので、小さいのも貰ってほしいと5円玉ほどのジャがlももいただきました。
これはこれで、とても美味しくいただけます。

洗ってから水気を切り、低温の油で皮ごとあげます
今日は肉じゃが風に豚のコマ切れと玉ねぎを甘辛く煮て、あげた馬鈴薯にからめました。

7月22日

爆睡

7月21日

昨夜雨戸を閉めたまま寝ましたので、朝8時近くまで寝てしまい、夫に起こされてびっくり。10時間睡眠。

午後隔月でお願いしている技師さんが見える日です。とても安い日当でお願いしていますのでお昼のお食事をお出ししています。
先日のお茶の友人と同じメニューです。

イカ墨スパと南瓜スープ、野菜サラダ
7月21日

きゅうりの粕もみ
7月21日1

デザートはきささんに頂いた沖縄のパイナップル7月21日2

材料費 イカ墨塩辛(200グラム)   450円
     スパゲティー (400グラム)  240円       
     トマト              100円   これを5人でいただきました。
     きゅうり              30円
     南瓜               100円
     酒粕                50円

    パイナップルが一番お高いかも、、完熟でとても香りがよく美味。
    ご馳走サマでした。

私ってなんてやりくり上手なんでしょう

免許更新

7月20日

台風が来るかと万全の準備をしていましたが来ませんでした。

私は7月2日が誕生日なのですが、ようやく免許の書き換えが出来ました。美容院にも行けました。
グリとマリアンのクーハンをリサイクルショップで(525円)ゲット。
暑苦しいのに狭い箱の中で寄り添っていましたがこれで伸び伸び寝られます。

7月20日


台風対策

7月19日

台風が接近して強い雨が降っています。午後一番に畑に行き,日よけのパラソル2本をツボメテ、開かないように縛って来ました。家の庭の鉢物も地面に置いたり転がしたり、プランターの蔓ものは紐でくくり直したり、、、
家の雨戸も閉めました。
昨夜買ってきた紫蘇の整理(摘んだり、洗ったり)を夜中の2時までして今朝は少々お疲れ気味。
紫蘇もみを途中でやめ2時間お昼寝。身体が楽になりました。
この紫蘇は来年用なのです。私は毎年紫蘇を揉んで冷凍して保存し翌年紫蘇が出回る前にこの紫蘇を使います。
夜,昨日開田の庭で収穫してきたルバーブのジャムを作りました。

ルバーブ
7月19日

ルバーブ1kgと氷砂糖650g
7月19日1

弱火で焦げないように煮る。(20~30分)全部煮解けなくてもよい。
7月19日2
とても美味です。


開田の庭

7月18日

朝、お握りだけ握り、6時出発。
今日の一番の目的は、御岳の三岳の産直のおばちゃんに赤紫蘇をお願いしていましたので、それをいただきに行くことでした。それだけの目的ではもったいないので、足の調子や首の回らない夫は開田高原のささユリ温泉に、私は開田の庭が草で覆いつくされ、5月の庭の面影がない、疲れはてた庭の手入れにと出かけてきました。
私の畑はイノシシに荒らされ紫蘇も作れません。

プリンセスダイアナ
7月18日

あじさい(紅)白からくれない色に変化します。
7月18日1

しもつけ
7月18日2

玉川ホトトギス
7月18日3

ヒぺリカム
7月18日4

京鹿の子
7月18日5


充実した一日

7月17日

朝7時~昼12時半まで柿の摘果とスモモサンタローザ、さくらんぼとかけ合わせて出来たスモモの収穫。。
一人で仕事の準備をしていますと、近所の会社の若夫婦の方がイノシシの防御柵の具合を見にきてくださいました。柵を造った業者さんをご夫婦に紹介していただいていたからです。スモモを摘んでいっていただきました。
3リットルの紅茶を持って行きましたがお昼までに全て飲み干し家に帰り簡単なお昼を済ませ、ござらっせ温泉で身体をほぐしてきた夫と名古屋の。伯母様のお見舞いに。
そして、その足で夫の母の所に。
夕方家に帰りますと、きささんからパイナップルが届いていました。

交配樹の禅寺丸
7月17日1

緑色がサンタローザ
7月17日

きささんから沖縄直送の完熟パイナップルが、甘い匂いがぷんぷんと、、、
7月17日2

柿の消毒

7月16日

今日は柿の消毒をしました。朝からOKさんにお願いしてパダン1500倍液とトップジンMで25本の柿の木の消毒終了。
私は午前の仕事を終え、冷たい紅茶を沢山ポットに入れ畑に急ぎました。気温34度の炎天下での作業を一人でしているOKさんが心配でしたが、あと3本だけ。消毒機を押すことだけ手伝えました。
あとは摘果。大きな大木は手の届く範囲。自然にまかせます。

夫は昨日の草刈で再び首が回らなく、弓もお休みして家で休憩。
だんだん無理が利かなくなりました。

夕方シジミが届きました。土用しじみ
7月16日
ボール一杯のシジミをざるに入れ泥を吐かせ7回分に分け冷凍。

西洋人参木(テェストツリー)が咲き出しました。

7月15日

午後1時から4時半まで畑。
夫は柿の木の周りの草刈。
消毒をするのに、草がジャマをして消毒機が入りにくいので草を刈ってもらいました。

7月15日

西洋人参木
7月15日1

日本南瓜の花が咲きました。
7月15日3

お茶のお稽古

7月14日
 
掛け物  色紙  直下三千丈
花入れ  桂篭、
花    節黒せんのう、クレマチス、浜なでしこ、三尺バーベナ、モントブレチア、ブータン祭り、えのころ草
水差し  義山
茶碗   馬盥
お菓子  おはぎ2分の一
菓子器  黄瀬戸桟に、つばきの葉を敷いておはぎを2分の一
おはぎ

色紙  直下三千丈
7月15日4
  
7がつ14にち1

7月14日2

今日のお昼は
イカ墨スパと南瓜スープ、野菜サラダ
7月14日

柿摘果2日め

7月13日

夫は取り残しのスモモバケツ3杯。
私は次郎の摘果。

夕ご飯はお買い物に行けていませんので冷蔵庫のにあるもので作りました。
冷蔵庫にストックしているものは、お豆腐、玉子、塩シャケ。
豆腐で、先日にんにくを頂いた時、ひき肉でマーボ豆腐の素を作っておいたので、マーボ豆腐にしました。
玉子で開田で採ってきた蕨がありましたので、玉子とじに。

マーボ豆腐の素
きざみにんにく、生姜をいため、豚ミンチを入れカリカリになるまで炒めて冷凍保存。
マーボ豆腐

柿の摘果開始

7月12日

7月10日は私が畑に行かれませんでしたが、豊田方面の方がとられ

昨日11日はケイコさんとスモモ、バケツ12杯収穫。
夕方きささんが採りに行かれました。


今日でスモモは、ほぼ終り。夫とタカコさんとでバケツ10杯。

私はの摘果を始めました。昨年は日照りとハクビシン、イノシシのおかげで全滅。
今年の秋は柿の収穫を楽しみたいです。

次郎柿
7月12日1

5月の庭は何処へ

7月10日

昨夜は、神戸から笹ユリを見にきた友人と久し振りに語らいました。
朝食を済ませてからフキ引き。友人のお土産ができました。

笹ユリは昨年より減ったように思います。
7月10日

京鹿の子
7月10日1

銀杯草
7月10日3

ラムズイヤー
7月10日4

今日は開田高原へ

7月9日

昨日採ったスモモを隣近所7軒に配り、夫の友人にも2軒配る事が出来ました。畑に行って頂きたい方達にも電話
連絡出来ました。
午前中の仕事が終えたら、いざ出発。

笹ユリの咲く丘
7月9日1

ケンさんの庭
7月9日

7月9日2
数年分の薪
7月9日3

スモモバケツ20杯

7月8日

午後1時から4時半まで3人でスモモ採り、、、。なんとバケツに20杯。
PM5時~8時までの仕事を終え、夫の夕食を簡単に造り、春日井の娘のところと両親にスモモを届け、此の頃体調の悪い友人宅にも届けることができました。
そして畑に採りに行ける方達に電話連絡。まだ連絡しなくてはなら無い方がいますが、明日連絡することに。

スモモは7月12日頃まであります。1家族バケツ1杯限定
イノシシ檻にくれぐれも注意!

7月8日

芹にアゲハの幼虫
7月8日1

お茶のお稽古は延期

7月7日

お茶のお稽古は一週間延期。今日は朝から雨が降っていますのでシットリお茶のお稽古と、いきたいところですが農作業に追われ、週一のパソコン教室も次週に、、、。お中元もお届けできず、銀行の振込みも溜まり、夫の兄弟達にもスモモを届けなくては、娘やお世話になった方達にも宅急便を出したいし、、、と云うことでお茶のお稽古を1週間延期延期していただきました。 
本当に我儘な生徒。
午後から宅急便2軒分つくり発送。夫と手分けして夫は北に、私は南にと届け物をし、私は夫の弟の所と姑の所に,いっきに用足しができました。
まだ近日中にやらなくてはならない免許の書き換えが残っていますが。

スモモを電子レンジでチン
7月7日

土鍋で煮て梅ジャムの時と同じようにネットで種と皮を漉します。
7月7日1

ヒヨ鳥に異変?

7月6日

今年、何故か畑にヒヨドリが来ません。それにカナブンも来ません。お蔭でスモモも傷つくことなく、お天気もここ1週間ばかり割りに良いので病気も出ません。
摘果が不十分でしたので実は例年よりかなり小粒です。
3月に畑友にお願いして、ホームセンターで3メーター余りのステンレスパイプを調達して鳥除けのネットを張る用意をしていましたが、鳥が察知したかも。
今日は5人でスモモの収穫。明日は雨の予報ですので,採れるだけ採りました。バケツに13杯。

家に帰ってからお孫ちゃんのお世話で畑に来れないミツコさんとAさんにスモモを届けました。ミツコさんのお嬢さんは今日持病の喘息で入院されたとか。
人生山あり谷あり。そんな時はじっとアラシガ去るのを待つのみ。お嬢さんを家族で支えてあげて下さい。
私はミツコさんの少しでも何かお役に立てることがあればと思います。

桑の剪定

7月5日

メスレーの大好きなAさんとMさんとスモモ採りに行く予定でしたが、Aさんはお孫さんのお世話で今年はパス。それで今日はMさんだけ。毎年畑にお呼びする方は決まっています。好みのスモモを大体把握していますので、順番にお誘いしています。
ところが年々その家庭、家庭に事情が変わったり、ご本人の体調の変化で来れなくなったり、、、、、。
私自身もいつまで続けられるかと思う時もあります。
そんな訳で今日は二人で採りましたが昨日沢山採ったので今日はバケツ4杯だけ。

作業  桑の剪定をしました。


大実桑の剪定  (剪定したように見えませんがかなり枝をきりました。)
7月5日1

八房桑の剪定
7月5日2

友人から届いた野菜 (どの野菜も立派)
7月5日3

メスレー収穫開始

7月4日

今日から本格的スモモの収穫。
けいこさんと二人で100均のバケツに10杯。
スモモのメスレーは鋏で花梗(軸)を切って収穫しませんとすぐ痛みます。ですから収穫に手間取ります。


昨日法要が終わってから高速で家に帰り、身支度を替えて再び車に乗り畑に。
友人のえっちゃんが お孫さんにスモモを採らせてやりたい と云うことで今度の日曜日までスモモがあるかどうか不安でしたので、夕方畑で落ち合うことにしました。
私は5時からスモモを採りはじめましたが彼女たちが畑に着いた6時ごろは雨がザーザー降って傘をさしながら少し採りました。
えっちゃんは今年は梅ジャム用の梅をちょうだいとか なっちゃんにスモモ採りさせてやりたいと云ってくれますので、私にとって予定がたたってありがたい。

49日の法要

7月3日

今日は夫の叔母様の法要に夫の代理で、名古屋の栄にあるお寺様まで云って参りました。叔母様はいつもニコニコして居られ、おおらかな方でした。10年ほど前名古屋に住んで居られた時お邪魔しましたらお留守でした。家に鍵が架かっておりませんでしたのでひょとして倒れてでもしたらと、上に上がり部屋部屋をさがしましたがいらっしゃいません。お布団が膨らんでいましたので,まくって見ましたら、なんとお人形さん。
そうこうして暫く待たせていただいていましたら、お帰りになられ、ご自分は鍵をかけて出かけたつもりのご様子。
横浜の娘さん夫妻と生活を共にされ、最後は娘さんの自宅で亡くなられました。そうするには娘さんのご主人の理解もあってのことと思われます。
理想的な看取りかただと思いました。

7月2日の畑

7月2日

このスモモはさくらんぼとスモモと掛け合わせた種類ですが苗木の値段は、ものすごく高かったです。ところが、すごく病気にかかり易いうえ、味もいまいち。この写真のようにすぐ病気にかかります。
毎年食べれたためしなし。

7月2日
畑のヘメロカリス
7月2日1

7月2日2

7月2日3

7がつ2にち4

パソコン教室

7月1日

午後から雷雨。
夫のもう一組の弓の師匠でもある夫妻が30分もかけて焼きたてレーズンパンを届けてくださいました。明日の朝食はこのパンにきまりー。そしてお昼直前のお茶もこのパンでいただきましょう!
とてもお気持ちがうれしい。

レーズン入りパン

7月1日

畑友達から馬鈴薯とにんにくがとどきました。

7月1日2
早速にんにくは皮を剥いて冷凍 (一年分)

7月1日1

雨のお蔭でパソコン教室に行けました。
予習、復習が全く出来ていませんので頭の中は???。
一つでも進歩すればよしとしましょう。
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR