スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月飾りⅡ

12月31日

今年も今日一日のみ。

昨日に続いてお花をあちこちに飾りお供え餅もかざりました。本来ならば30日のうちにしておかなくてはいけないのですが、、、。29日に飾ってはいけません。「苦飾り}
12月31日
このお花は家の玄関に

12月31日1
これは仕事場の受付に

12月31日Ⅱ
この花は居間に

12月31日3
和室にはつくばねと秋風楽つばきと西王母つばき 掛け物はおめでたい、松寿千年翠

12月31日4
荒神様にお供え

12月31日5
神棚
スポンサーサイト

正月飾り

12月30日

午前中今年最期の仕事をして、お昼は皆でパック寿司を囲みごくろうさん会。
12月30日
豚汁とパック寿司
12月30日1
白菜の漬物
12月30日2
プランターのニラの卵とじ
12月30日3

仕事場の入り口の大甕にロウバイ、梅の木、大王松、寒菊、ゆりを活けました。

そして義父が眠っている豊田のお墓参りに。供花は大王松、寒菊、菊、ズ梅、南天。殆んど家の庭や畑のもので間に合いました。今日は風が強く,墓石を洗う手が寒さで堪えました。

そして姑のところへ。逢いたがっている姑の女学校時代の友人の所へケイタイから電話しましたが、お互い耳が遠く、ちんぷんかんぷん。私がゆっくり電話しますと相手の方には通じるのですが、姑は電話の当て方が悪く、聞こえないと思い込みすぐ諦めてしまいます。

クレマチスの剪定

12月29日

今日の午後は庭のお掃除。
落葉が掃いても、掃いても何処からともなく寄ってきて溜りなかなかきれいになりません。
プランターに植えてあるインテフォグリア系の枝も根元から剪定してスッキリさせました。

昨日は頂き物がたくさん。
けいこさんから野菜が届きました。
12月29日1
けいこさんからねぎ、大根、正月菜,小蕪、春菊を

勇さんからも白菜、里芋、大根、ねぎ、自然薯をいただきました。
ねぎは先日庭の隅に埋めた牛蒡の隣に、植えました。
12月29日2

お寺さまから手作りの燻製シャケもいただき大変豊かな気分です。みなさんに感謝、感謝です。

キーマカレー

12月28日

畑にお正月花の南天を採りに行ってきました。
今年の南天は実つきがよく真っ赤にいろんで大変きれいです。
そして駐車場に植えてある大王松も剪定を兼ねてばっさり切り、例年どうりブブちゃんの所へ。25日にロウバイの大枝を届けてありますので、大甕にバランスよく活けれることでしょう。
私は30日の午前中の仕事が終わったら、仕事場の玄関に活ける予定。

そして今日は冷蔵庫の整理と野菜容れの整理をしてまたまた大鍋料理。
キーマカレーを作りました。
芽が出た玉ねぎ、芽が出た赤玉ねぎ、人参その他キャベツと野菜を全部細かくして炒め、豚ミンチも好く炒め大鍋にいっぱい出来ました。
12月28日
芽が出た玉ねぎ

12月28日1
人参も細かくして
12月28日2
よく煮込んで市販のルーを入れ  ハイ出来上がり

けんちん汁

12月27日

冬になりますと一品、汁物を大鍋に作り毎食のように出します。
けんちん汁を大鍋に作りました。

材料
   豆腐  3丁
   人参  5本
   牛蒡  1本
   大根  1本
   里芋  7個
作り方
  1 野菜はすべて一口サイズの乱切りにしておきます。
  2 豆腐は、出来れば水切りをしておきます。

  まず、豆腐から大鍋にサラダオイルを敷いて、炒めます。炒めていきますとだんだん水分が飛んでコロコロし  た塊りになってきます。
  次に、1 で切った野菜を入れ更に炒め、水をひたひたになるまで入れ野菜が柔らかくなるまで煮ます。
味付け シラ煮にしておいて、いただく時に小分けして、醤油で味付けします。
12月27日
切り方は、今日は乱切りですが丁寧に調理する時はイチョウ切りにします。
こんな、大雑把な料理ですので、ある人曰く「女が作る男の料理}と云われました。そして「お味は絶品、とてもマイルドな味でやさしい味}と誉められているのか、ケナサレテいるのか。
毎年、年末はスタッフや業者さん、こんな料理ですが、喜んでくださいます。

外は銀世界

12月26日
昨夜一晩であたり一面銀世界。
12がつ
南天が最敬礼
12月26日1
紅妙蓮寺も震えています。
12月26日2
ロウヤ柿まだまだ輝いています。

私は畑に夫は納射会

夫は今日は弓道の納射会でお弁当が要るというのでお握りとおかずをつくりました。
卵焼き、ハム、うこぎのお浸し、椎茸の旨煮、蕪漬け
12月25日

白菜漬け
12月25日1

蕪の糠漬け
12月25日2
お昼は皆さんお弁当をひろげ和気藹々といただくようですので、お店では買うことの出来ない漬物を食していただこうと少し持って行ってもらいました。皆完食。
そして私は勇さんと畑で梅の、剪定。
小雪がちらつき、気温2度の中午後3時まで剪定。風が強くなり凍えそうに体が冷えてきましたので早く切り上げてきました。
12月25日3
道路左側は白菜農家.化学肥料と消毒でみみずもいない畑。イノシシも来ません。

12月25日4
イチゴの木 この寒さでも花を咲かせています。

12月25日5
赤く色ずいた南天。

クリスマスイブ

12月24日

今日の夕食は次女家族と共にしました。
ダルメシアンのイブも13歳のお誕生日です。
イブもローストチキンを少し分けてもらいご満悦。でも量的に足りないようでもっと欲しそうでした。

白菜本漬け

12月23日

午前中は先日塩漬けした白菜を本漬けしました。
具は柿の皮、唐辛子、昆布です。
白菜の水を切り
12月23日

柿の皮、昆布、唐辛子の刻んだものを白菜の間にはさみこみます。
12月23日1
軽く重石をして

夫が留守の時お世話になっているかたのお母さんが12がつ8日に98歳で天寿をまっとうされ旅立たれたことを、先日知り、今日の午後二人でお参りに行ってきました。
自宅で介護され、食事も時間をかけてあかちゃんのように手をかけておいでのご様子でしたが、ご夫婦でよく看られたご様子。
お母様も感謝されていたことでしょう。

最期の柚こしょう

12月22日

吉憲さんが野菜をいろいろ持ってきてくださいました。

この青い唐辛子でつくりました。
12月22日

その中に、青い唐辛子もありましたので、花柚を採って最期の柚こしょうを作りました。先回作ったオレンジ色の柚胡椒がまだありますし、塩分10パーセントですので冷凍保存しようと思います。

青い柚胡椒
12月22日1

椿 意宇の里(おうのさと)

12月21日

例年2月に咲く意宇の里が一輪咲きました。
12月21日

庭に咲いている花
寒菊
12月21日1
寒菊緋  日陰で育ったので私の背丈ほどあります。
12月21日3

紅妙蓮寺
12月21日2

干し柿は毎日いただいていますのでだいぶ減りました。

12月21日4
二階まで届いたナニワイバラ
12月21日5
春と秋は快適な陶器の椅子 (寺田みのる作)
12月21日6

夫のスパイス

12月20日

私共の朝食は365日ご飯に味噌汁です。
その味噌汁に夫は唐辛子を自分で砕いて一本を3日ばかり架けていただきます。
今年も勇さんにいただいたものを吊るして、ドライにして葉をきれいに落とし、吊るしました。

勇さんから戴いた唐辛子
12月20日


デパチカ

12月19日

昨日は夫の研究会が午後から名古屋で開かれましたので、私もついて行き、研究会が終わるまで久し振りにデパチカに出かけました。
車を上前津の研究会場に置き地下鉄で一区間乗り、松坂屋の地下一階の食料品売り場へ。

ローマイヤの売り場を見つけました。
此の頃美味しいハムに出会えません。30数年前ローマイヤさんで売っていた瓶詰めのハムが美味しかったので、尋ねましたところ「今は無い」とのこと、、、私の好きなモルタデラがありましたのでゲット。
そしてタンシチューもゲット。
2時間ばかり食品売り場をウロウロしてまた地下鉄に乗り、夫と合流。
久し振りに目新しい食材に出会え、刺激になりました。
数年振りでお惣菜売り場を見て回りました。色彩豊かでみるからに食欲をそそります。
12月19日

白菜 下漬け

12月18日

ようやく白菜を漬けました。まる二日間,干した勘定になります。

12月18日

8キロの白菜を3パーセントの塩で漬け込みました。塩240グラム。重しは10キロ。
3日ばかりしましたら、本漬けします。
朝漬け込んで午後11時現在白菜はしんなりしていますが水はまだ上がってきていません。
12月18日1
この白菜は正月ごろいただく予定。
今、食べている漬物はスンキと11月13日に買ってきた蕪を一週間ほど干してから漬けた糠漬けです。

水が上がりませんので、12月19日朝10キロ重石を追加。一時間ほどで水が上がりましたので、13キロに減らしました。

テラリウム

12月17日

先日水挿しした金時草が寒そうなのでテラリウムに入れました。

温室効果はありませんから、あまり代わり映えしないと思いますが、、、、
12月17日

角帯

12月16日

夫が弓道で使用している角帯が45年程前八丈島へ新婚旅行に行った時義父のお土産に買ったものを使っています。ところがその寸法が普通のものより40センチ足りないのです。
締めにくいので、先日弓具やさんで求めようとしましたが、納得いくものがなく帰ってまいりました。
そこでネットオークションで博多帯を送料共で3600円で私がゲット。
今日届きましたが、本人???
やはり自分でさがすのがいいかも。
12月16日

白菜漬け

12月15日

今日は年金が入る日で、ござらっせの温泉に行くと無料券が貰えるというので行ってきました。併設されている生産者の野菜売り場のあぐりん村で白菜があまりにも安いのでおもはず買おうとしましたが、ひょっとしてまた何方からかいただいたら、、と買わずに帰ってきました。
買わずに正解でした。
念じたら白菜が届きました。
11月28日に漬けた5キロの野沢菜が丁度なくなりました。
戴いた白菜を一日干して白菜漬けにします。
12月15日

雪しろ菜

12月14日

春の5月11日に知人より夏越しするという、雪しろ菜をいただいて、挿し芽をしたのですが、結局根が出ませんでした。  
秋になってから、知人が種を播いて5株持ってきてくださいましたので、プランターに植えました。
春、頂いた時はとても大きな株になっていましたので、ゆくゆくはプランターに一株だけにしないといけませんね。

11月はじめに苗をいただいた雪しろ菜
12月14日

青スジソレル
雪しろ菜と同じように夏越ししました。
12月14日1

由布院から来たブロッコリーの苗
12月14日2

御前崎のなぶら市場で買ってきたメジマグロ昨日の夜はおさしみで、きょうのお昼は づけ丼で600円で買った柵が2人でしっかりいただけました。
12月14日3



めじろが朝食にやってきました。

12月13日
 
めじろが朝食にやってきました
12月13日

やりくり奥さん

12月12日

昨日買ってきた野菜を庭に埋けたり、人参を長期保存分と早く使うものと分けて整理しました。
昨日買った牛蒡1200円分
12月11日4

ビーツの隣に深く掘って買ってきた牛蒡を埋けました。3月終りまで利用できます。
12月12日

人参10キロ ひび割れがあったり、二股になっていますがお値段は298円
12月12日2

御前崎に行って来ました。

12月11日

毎年恒例のみかん買いにスタッフと4人で三ケ日に行って来ました。おみかんを買うのは引佐の生産者のお店です。一袋2キロ以上みかんが入っていて200円程。とてもお値打ちです。みかんだけでなく大根、白菜、牛蒡、豆類とてもお値打ちです。
そして今日は夫も行きましたので御前崎まで足を延ばしました。

みかん2キロ
12月11日3

牛蒡
12月11日4

御前崎なぶら市場
12月11日

なぶら市場から見た富士山
12月11日1

風力発電の風車
12月11日2

初氷

12月10日

大鉢に氷が張りました。
12月10日

白カラーも霜で痛み
12月10日1

昨日まで元気だった鶏頭もうなだれて
12月10日2

ダイヤモンドリリーはまだなんとか咲き続けています。
12月10日3

ボルシチ

12月9日

昨日のお昼はボルシチを作りました。

お肉はかしわ(鶏肉)一人80グラム
野菜は人参、白蕪、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、馬鈴薯
ビーツは以前下ごしらえしていたもの
12月9日

12月3日に下ごしらえしたビーツ
12月3日2

サラダ ビーツ、りんご、きゅうり、豆、柿、玉ねぎ、ルッコラ
12月9日1

なます 大根、人参、柿
12月9日3

お茶のお稽古

12月8日

今日はお茶のお稽古。

柿採りで忙しかったので、一週間遅らせていただいて、今日お稽古をいたしました。
蕪を漬けたり、柿剥きやらで家の中がかたずいていませんが、まあ、目をつぶっていたしました。
そんな訳で、掛け物もお道具もほとんど先月のまま。
お菓子も頂き物のお菓子で済ませました。

12月8日1

花   秋風楽椿、西王母椿
花入れ 青磁 加藤寿逸作
12月8日

何時も仲良しマリとグリ
12月8日2

庭の椿

12月7日

紅妙蓮寺
12月7日

白侘び輔
12月7日1

柚子胡椒

12月6日

庭で出来た獅子柚子と花柚子を使って柚子胡椒を作りました。

獅子柚子と花柚
12月6日

唐辛子の種を取り除き
12月6日1

柚の皮を剥いて塩と砂糖をそれぞれ10パーセント入れて
12月6日2

フードプロセッサーでジャジャジャーン
12月6日3

オレンジ色の柚子胡椒の出来上がり
12月6日4

金時草

12月5日

昨日の近江町市場の目的の一つは金時草を買うこと。そして挿し芽をしてみること。
寒くて根が出ないかも知れませんが、挑戦してみます。
14度以上温度がないと発根しないそうですが、、、、

コップの中に入れて水挿し
12月5日

桑の水挿し (挿してから2週間経過中)
12月5日1

多肉植物の挿し芽 (挿してから5日)
12月5日2
 

金沢の近江町市場へ行って来ました。

12月4日

名鉄バスツアーのドラゴンパックで金沢の近江町市場に行って来ました。最初は自動車で行くつもりでしたが、丁度、新聞のチラシにこのツアーがあることを知り申し込んで行くことにしました。また、此の頃は長距離の運転が体の負担に感じるようになりましたので、、、、
私の目的は鯖のへしこ と黒づくり を手に入れること。
黒作りは氷見海鮮館で買ったお値打ち品はありませんでしたので、とてもがっかり。

金沢市内あちこち雪つり
12月4日

近江町市場
12月4日1

買ってきたお土産(焼き鯖寿司、へしこ、じゃこ、きんじそう)
12月4日2

市場は当然カニ、カニ カニ私共はカニは苦手ですので 黒作りを捜し歩きましたが、氷見にあるようなお値打ち品はなくお高いものばかり、、、
お一人様5000円の格安ツアーでしたが黒作りはあきらめました。

ビーツの下ごしらえ

12月3日

頂いたビーツの下ごしらえをしました。

土着きのビーツをよく洗い、ル・クレーゼ鍋に皮を剥かないで丸ごといれ弱火で箸がとおるまで茹でます。
茹で上がったら皮を剥きます。手で簡単にむけます。
12月3日

同じ大きさの細の目に切ります。
12月3日1

塩、コショウしてバルサミコ酢をかけ、オリーブオイルをかけて保存します。
こうして保存したビーツをいろんなビーツサラダに変身させ、つかいます。
12月3日2

ビーツサラダ
ビ-ツの細の目切りと馬鈴薯、人参、柿、りんご(みな細の目切り)つたまねぎを和えたもの。
12月3日3

シクラメンを戴きました。

12月2日

毎年シクラメンを戴きます。
今年も超ミニシクラメンと大鉢を戴きました。

今年の超ミニシクラメン達、コーヒーカップに納まって、、、、
12月2日

大鉢シクラメン
12月2日1

昨年以前からのシクラメン
昨年の今頃頂いたシクラメン。ずっと家の窓辺で暮らしていた子。
12月2日6

一昨年頂いたシクラメン。昨年はずっと外で冬を越しました。昨年は花が咲きませんでした。
11月29日

超ミニシクラメン、葉数は少ないですが花芽はついて来ています。【昨年頂いた子】
12月2日2

外で待機中のシクラメン花芽が出てきています。
12月2日3
  
この鉢は花芽がまだ見えません。
12月2日4

原種シクラメンのへディリフォリウムの種から育ったもの。
12月2日5
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。