ようやくアンジェラとご対面

4月30日

今日は、夫の母のところへ。
途中の大型園芸店に立ち寄って、バラを捜し求めて、、、、。
在りましたよ、捜し求めたアンジェラとついに出会えました。

小さな苗ですが、開田の気候に慣らすためにも、子苗から育てます。4月30日

そして、この子達も連れ帰りました。
レッドマザーズデイとホワイトマザーズデイ4月30日1
スポンサーサイト

開田の庭

4月29日

開田高原に行ってきました。
先日15日に行ったときは、かなりの量の雪でしたが、すべて融けていました。

鹿の食害予防のネットも取り外すことができました。ネットのお蔭で、私の庭の植物は被害は全くありませんでしたが近所のお宅では、ブルーベリーを食べられて、残念がっておられました。
夫は、花の開いた蕗の
薹を沢山摘んで、庭に落ちた枯れ枝を拾い、彼なりに協力してくれました。
雪融けとともにこの時期の蕗の薹はすぐ、花を咲かせてしまうんですよね。
花の蕗の薹のてんぷらは、苦味もなく、とても綺麗に揚がるんです。

あと、蕗味噌にもします。
kaida.jpg

水仙ティータティータがあちこちに咲いています。
4月29日2
昨年の枝が残り、見苦しいので根元から切り、整理。4月29日3

クロッカス
4月29日6

ベランダの下の日陰には梅花オウレン。
4月29日4
今日、咲いていた花
水仙、チオノドクサ、コウム、イワウチワ、梅花オウレン、


昨年植えて、芽生えを確認したもの
アキギリ、ヒペリカム、ペンステモン、


残念だったもの
秋明菊、クレマチスのゴールデンティアラの根が野ネズミに噛み切られていたこと。


今日植えたもの
パイナップルリリー、ハーバスカム、家で種播きしたジギタリス苗、

庭のクレマチス

4月28日

こんなに天気の良い土曜日は畑の作業をしたいところですが、今日はダスキンがきますので、家の庭の草取りをすることしました。
大きなゴミ袋に、二袋もとれました。


庭のクレマチスもぐんぐん伸びています。

土管に植えたレディーバードジョンソン
4月28日

雪おこし
4月28日1

鉢植えのリトルボーイ
4月28日2

黄緑色から白になった白万重
4月28日3

門扉に絡ませたインスピレーション
4月28日4

毒草退治

4月27日

毒草のうまのあしがたを抜きました。

4月27日
抜いて、このままの状態でも花を咲かせ種ができます。

おどろくほどの生命力!4月27日1

圃場全体に拡がり、10年ほど前より種が出来る前に抜き取るようにしていますが、この植物を退治するのに苦労しています。開花するといっきにコンペイトウ状の種になってしまいます。

あと、一息と云うところまで来ていますが、抜いても、抜いても出てくるのです。

えびね咲く

4月26日
えびねが咲きましたので、ひな壇にデビュー。
庭の脇で養生しながら、お花を育て、咲いてから皆さんに見てもらうために、ひな壇に飾ります。
4月26日


黄梅
挿し木をいただいて、大鉢に植え、冬,肥料をたっぷりあげましたら、今年はこんなに立派に花をつけました。

4月26日1

夕食の献立から

4月26日2
野蒜とジャコの三杯酢です。毎年この野蒜の三杯酢を必ず食します。そして、うこぎ。これらをいただきますと、春を感じます。

揚げ餃子
4月26日4
餃子のアンは、ひき肉、生しいたけ、たまねぎ、にらです。
300グラムのひき肉で52個つくり、夫10個、私5個を食し、あとは、冷凍保存。いつも、食べ過ぎちゃうので、数をきめました。


これも、ダイエット、ダイエット!。

うこぎ摘み3日め

4月25日

先週の木曜日にうこぎを摘みに行ったまま仕事の都合と天候(雨)の為今日ようやくいってきました。
うこぎは成長しすぎて、お浸しではいただけません。
こうなっては、佃煮にするしかありませんね。
肝心な時に、仕事といざ行こうとすると雨。
今年はざんねんですが、あきらめなくては、、、。


同じうこぎ科の鷹の爪も、おしまい。

4月25日

仕事場の庭

4月24日

なんだか久し振りのお天気。お日さまがまぶしい~。
駐車場の庭の植物たちも、この雨で一気に花が開きぐんぐん丈も伸びました。

4月24日

4月24日1

4月24日2
薄いブルーのムスカリ
4月24日3
ムスカリ
4月24日4
種が毎年こぼれて咲くしょかっさい4月24日5
しょかっさい
4月24日6
先日植えたばかりのパンジーも元気。4月24日7
数年前に横浜の友人から頂いたえびねが見ごろ。

たかのつめ

4月23日

たかのつめ、の季節です。

夫が散歩の途中で新芽を摘んできます。
とても、若芽の色がきれいです。これを、我が家では天ぷら、ちぢみ にしていただきます。
ちぢみがいちばん簡単。

4月23日

4月23日1

雨の日はデスクワーク

4月22日

今日は予報どうり、朝から雨、時おり風が吹いています。


私は、一日が32時間ほどあったらいいな。と思います。
テレビを見る時間(情報を得る時間)が少ないので、孫との会話、流行、等に疎く世間知らず。
娘に「孫の会話についていけなくなるよ、、、」と。いわれたこともあります。



そして、足りなかったのが、睡眠時間。
でも、この頃起きられないのです。
3年前から、朝5時~8時までの畑作業が出来なくなりました。それまでは早朝のひと仕事が出来ていましたのにね。

今日は朝から経理の仕事。
ひさしぶりに、まったりした時間をすごしています。

園芸店へ

4月21日

今日は雨の予報でしたので、春日井の三女のところへ、草餅やスコーン、うこぎ、鷹の爪などの山菜を届けながら、JAの園芸センターへ行ってきました。
バラ苗を探すことが目的でしたが、何処にも見当たりません。
お店の方に尋ねましたところ、入荷予定は5月11日とのこと。
寒さでバラ苗の入荷が遅れているのだそうです。

4月21日
ピンクの濃いガウラ、花の大きなエンレイ草、紫ほたるぶくろ、エキナセアの苗を買って帰りました。


昨日のスコーンの記事を見てくださった方から「おいしそう~」とコメントがありました。
みなさんのブログを拝見していますと写真も文章も素敵で、いつも「すごいなー、、、」と、、、
私の写真も少しは美味しそうに、撮れていましたかしらねぇ。

遅れたホワイトデー

4月20日

ホワイトデーはとっくに過ぎてしまいました。
もう忘れたと皆さん思っておられたのではないでしょうか。
今日は、ようやく重い腰をあげて、ホワイトデーのスコーンを焼きました。


4月20日

うこぎ摘み2日目

4月19日

今日はウコギ摘みは予定していませんでしたが、明日雨の予報なので予定を変更して畑に行きました。
やはり、まだ成長がイマイチですので、ほんの少し摘みました。
うぐいす、シジュウカラ、ひばり、きじが鳴きとても、のどかです。
友人は、それぞれの鳴き声を聞き分けることができ、あらためて私も勉強になりました。


そして、家に帰り庭のウコギと。
4月19日
ビートを掘り
4月19日1
ビートはピクルスに、、、

ウコギ摘み

4月18日

畑にウコギの様子を見に行って来ました。昨年も4月18日からウコギ摘みをはじめたようですが、ウコギはまだ少し摘むのにはもったいないようなおおきさでした。ほんの少し摘みましたが明日から本格的に摘みはじめます。
4月18日

梨の花が満開。
4月18日1

ソルダムの花も7分咲き。4月18日2

スモモのメスレーはほぼ散って、
4月18日3

お茶コーナーでは水仙が咲き、
4月18日4

4月18日5

昨年は咲いていましたが、今年は咲いていません。隔年、開花のようです。
4月18日6

冬越し出来た原種シクラメン

4月17日

2年目の冬を開田高原で、冬越しをしたシクラメン達について

4月17日
原種シクラメンコウムです。雪の下から顔を出したばかりなのに、花が咲いていました。
4月17日1
原種シクラメン、シリシウムです。
4月17日2
原種シクラメン、ヘデリフォリウムです。
4月17日3
ベランダの下に植えた、シリシウムです。

開田高原の-10~20度の低温にも露地で越冬できました。開田の庭に植えた原種シクラメン達は耐寒性の強いことがわかりました。かえって、暑さと水はけの悪い方が、よくないようです。
今年は株の肥大と種からの増殖を期待。

開田の庭の植物

4月16日

スノードロップが花をつけていました。
4月16日
蔓りんどうは冬、雪の下でも青々としているんですね。驚きです。4月16日1
雪融けがまちきれずに、芽を伸ばしていた水仙の芽
4月16日2
白クロッカスも花を開けていました。
4月16日3
ラムムズイアー
4月16日4
球根が土の外に
4月16日5
ユーフォルビアも寒さに耐えて2年目
4月16日6
鉢のムスカリ
4月16日7
樽の中は、みせばや
4月16日8


開田の庭は雪の中

4月15日

開田に蕗の薹を採りにスタッフといってきました。
開田の庭はまだ雪の中。


4月15日
車も中には入れません。

4月15日1

4月15日2

4月15日3
ウラのお宅の唐松が雪の重みに耐えかねて、ポキリと折れて、、、。

4月15日6
蕗の薹が沢山採れました。蕾は洗って、冷蔵庫に保存しますと、10日ぐらい成長しながら保存できます。
4gatu15niti5.jpg
帰りに開田の部落では野焼きの最中で、4月15日5
部落の人々総出で山火事にならないように、対策
4月15日7

ブラックマジック咲く

4月14日

ブラックマジックが咲きました。
4月14日
とっても妖艶。雨の少ない時は花が咲ききれず、蕾のまま落ちてしまう年もあります。
これだけ、大きな花を咲かせるには体力がいるのでしょう。



黒椿も咲きました。
4月14日1
私の庭の椿たちは、色が濃い椿ほど、花の咲く時期が遅いです。

水挿し穂が発根

4月13日

3月19日よりコップの中へ水挿しした、ブッドレア、オオバイ、桑が発根してきました。4月13日

4月13日1
右 桑、 中 オオバイ、 左 ブッドレア。

ブッドレアがいちばん発根が早いですね。

お茶のお稽古


4月12日

掛け物   土筆の色紙
花入れ   瀬戸焼き つる首
花     姫紫木蓮としょかっさい
茶碗    加藤靖彦作 青磁染付け 桜川
菓子    梅

4月12日
土筆の色紙
4月12日1
つる首花入れに紫木蓮としょかっさい
4月12日2
桜にちなんで桜川の茶碗
4月12日3
自家製の梅と菓子

お昼は筍のちらし寿し、すんき汁、


4月12日4
若竹煮(木の芽があるといいなーと念じたら、、、)4がつ12にち5

4月12日5
木の芽があるといいなーと念じたら、、
4月12日6
夕方、木の芽がこんなに沢山届きました。

種まき

4月11日

桜が咲きましたので南瓜2種類、ナスタチューム、節黒せんのうの種をポットに播きました。
4月11日
南瓜はたぶん発芽しないでしょう。(種が古い)ダメもとで播いてみました。

昨年の暮れ葉挿しした多肉植物4月11日1

桜開花

4月10日

ようやく前のお宅の桜が咲きました。
4月10日


我が家の椿、玉之浦も見ごろです。今年は、花つきがいいです
4月10日1

大城冠も花盛り
4月10日3


ブラックマジックも蕾がふくらんできました。
4月10日2

土管にクレマチスとミニ薔薇を植えました。

4月8日
また氷が、、、金魚さんも、こごえています。
4月8日

今日は、土管に植えてあるアブチロンを抜いて、その後にクレマチスの福園、実生から育てた冬咲きクレマチス、ミニバラを植えました。
4月8日1

土管の中の土を取り除くのが大変

4月8日2

水をやったら土が沈んじゃったー。
4月8日3
一日がかりでようやく出来上がり。
余分な鉢は片つけて、すっきりしました。

バラの移植

4月7日

次女が大きな、大きなバラを持ってきてくれました。

DSCN1996_convert_20120408091808.jpg
根が傷んでかわいそう。

4月7日
大枝を切り詰めて鉢に植えました。
親株に万が一の時に備え、切った枝は、水挿しにして、発根を待ちます。

畑の様子

4月6日

外は風が強く、とても寒いのですが、久し振りに畑にいってきました。
ビオトープの芹もだいぶ大きくもう4~5日たてば摘めるでしょう。
薄墨桜の孫も咲いていました。

4月6日5
ビオトープの芹

4月6日3
実生から育てて20数年の薄墨桜の孫

4月6日
かんぞうの新芽や水仙の芽

4月6日2
我が家の蕗の薹

4月6日1
大梅の花も終わりに近い

4月6日6

埋けてあった野菜

4月5日

暮れより、庭の片隅に埋けておいた牛蒡と人参を全部掘りおこし、調理しました。

4月5日

牛蒡3本とてもみずみずしい状態4月5日1

人参は葉も柔らかで、サラダや付け合せに、てんぷらに利用
4月5日2

2~3日の間に、まだ、植わっているビートを掘って保存食用に調理するつもり。

庭の片隅に、埋けておいただけですが、無駄なく、便利に使うことができました。

プランターの野菜

4月4日


昨年夫が由布院より連れてきたブロッコリー。

いつの間にか、ブロッコリーらしくなってきました
もう少し育ててから、、、でも切るのが愛おしい。

4月4日

ニラです。この半分で市販の1把に相当。
いつでも、餃子がつくれます。

4月4日1

雪白菜
外側の葉を欠いて使用します。

4月4日2

最期の蕪漬け

4月2日

昨年、開田蕪20キロと三岳の蕪(黒瀬蕪)10キロ、合計30キロを干して糠で漬けておいた漬物がこれで最期となりました。
こりこりして、歯ごたえがあり、味も深みがあり毎日食卓にのぼりましたが、これで最期です。



最期の蕪は細長い、三岳の黒瀬蕪
4月1日3

すんき漬けも大きなタッパーにひとつ半残っています。
こうしてみますと、自分で漬物を作るということは、なんてお安いんでしょう。

桜開花(名古屋)

4月1日


昨日は高校の同窓会の役員会が名古屋の鶴舞公園の市公会堂で開かれ、行って来ました。
公園の桜が開花宣言があったばかりなのに二分咲き。



  露店も店開きの準備
4月1日

4月1日1


お花見の場所取りもあちこちで
4月1日2
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR