すべりこみセーフ

8月31日

毎月一キロ減、、、目標

何とかクリアー  5月から減量をやりはじめて、トータルで4キロ減りました。


ある人、曰く、、、ホントに減ったの?

減量の方法はといいますと、、、


今月は特に気をつけたことは、脂肪の摂取。
私の中学生のころの日本人は、タンパク質と脂肪の摂取が低かったように記憶しています。


その頃は、皆スリム

トースターで南瓜を焼いて
8月31日

シシトウもトースターで焼いて
8月31日1
フライパンですとオイルを使いますが、こうしますと全くノンオイル。
スポンサーサイト

大根の種まき

8月30日

ここ2年、イノシシ被害のため冬野菜をつくりませんでしたが、今年は早々ビートを蒔き、今日は大根の種を蒔きました。


8月30日1

雨が降りませんので畑はカラカラ。
ホースの水を下から浸みださせ地面全体がうるおうようにしましたが、ジョロが必要です。
今度、開田に行ったら開田に置いてあるじょうろを、持ってこようと思います。
ホースでは土が削られてしまいます。


宮重大根2畝。

大蔵大根3畝

吉憲さんから沢山のシシトウとピーマン
8月30日

そして、とっくにお腹の中に納まってしまいましたが光子さんからお土産が、

収穫

8月29日
いつも夫の散歩コースに生えるまつおうじが8月22日に収穫できました。
三女から9月30日に孫達の運動会があるというので、きのこご飯のオニギリの材料に味付けして冷凍しました。
三女の家族はきのこ大好きですし私のきのこのおにぎりを待っていてくれますので、作り甲斐があります。


今年3回目の収穫のまつおうじ
7月29日

先日コリンキーも収穫
8月29日1
とっても小さい南瓜なんです。

生食で食べる南瓜ですが、私はスープでいただきます。
つめた~く して、、

8月30日
コリンキーの種をとり、皮をつけたまま適当に切り、コンソメスープの素を入れ柔らかくなったら、フードプロセッサー又は、ミキサーにかけビューン。
はい、出来上がり。
これを、冷蔵庫に入れて冷たくします。

新メニュー

8月28日

やさいの時間8月号に載っていたゴーヤーとわかめの白和えをつくってみました。盛り方がいまいちでしたが、高級料亭のお料理。
私は、豆腐の水切りは豆腐を電子レンジでチンして、さらしでつつみ水切りします。
美味で~す。あとはフードプロセッサーでビューン。
塩味だけで、砂糖を使わないところが善い。

8月27日

盛り付けがイマイチでした。
中高に盛り付けたつもりですが、、、。

沢山のイチジク

8月27日

沢山のイチジク
ジャムにどうぞというこでしたが、完熟。どうぞ私を食べてくださいと言わんばかり。
思わず手が出てしまいました。
あま~い!。
生食でいただきましたが、ジャムもたくさ~んできました


DSCN2953.jpg

皮をむいて
8月27日1

むいた皮もジャムにしました
8月27日6

色の濃いのは皮で、、、薄いのは身だけで
8月27日2
イチジクのジャム最高!

安城からと信州から梨が届き、、
8月27日3

私の畑にも梨が植えてあるのですが、袋かけする手間がなく、カナブンに果実の美味しいところを吸われ、このようなみじめな状態です。
8月27日4

イチジクもホワイトゼノアがうえてあるのですが、これまた殆んど食べたことがありません。
8月27日5

冬野菜の準備

8月26日

今のところ鉄条網とイノシシネットを昨年張り巡らしてから、イノシシ被害がまったくありません。
あきらめていた冬野菜ですが
今年は、頑張って大根、ビーツ、小松菜、蕪、ニンニク、ルッコラ、をつくろうと、畑の準備にとりかかりました。
例年ですと、一人で,時には夫に手伝って貰い耕運機を使い畑を耕すのですが、姑の入院もあり早く終わらせたいので、今日は畑友でもある勇さんに手伝って貰いました。


畑のど真ん中にジュジュ玉の株が居座っていますので、なんとか立ち退いていただくことに、、、。
8gatu26niti.jpg

移転先は
8月26日1

畑と畑を区切っている溝の中へ、お引越し
8月26日2
秋が深まるころには、数珠玉が沢山採れるでしょう。

南瓜の根本に敷いてある防草シートを取り外し
8月26日3

有機石灰と鶏糞を均等に撒き
8月26日4

南瓜の隣に、二畝出来ました。
8月26日5
ここへは、ビートをまきました。
隣には大根を撒くつもり。



そして、南瓜の手前に、イノシシに荒らされて散りじりになってしまったニラを集めて、いつも目に届く、お茶コーナーの近くに植えなおしました。
草に覆われてしまうニラもここならば、草の監視が出来ますから。

8月26日6

最後に、地面に転がっていた南瓜を椅子に座らせ、収穫を待つことにしました。
8月26日7

鉢植え野菜

8月25日

暑さで元気のなかったプランターや鉢植え野菜ですが、水をたっぷりあげましたら、少し収穫できました。

鉢植えのニラ
8月23日2

今日収穫したニラ
8月23日3
このニラで餃子が出来ました。

スイスチャード
8月23日10
仕事場の屋上にある、大鉢に春から植えてあるスイスチャード。
色がカラフルできれいなのですが、

スイスチャードのお味がいまいちで、調理法を勉強しなくては、、。

ご馳走さまでした

8月24日

今年は、春からタイミングが悪く、開田になかなか行かれません。
開田では、ブランドトウモロコシが採れだしたという声が聞かれますが、私は9月まで、オアズケかな。
と思っていましたら、、、、


いつもそうなんですが、念じますと、、、、。
そう、三河の山奥から完熟トウモロコシが届きました。
毎年、圭子さんから届きます。
開田高原と同じくらい標高の高い所で育ったトウモロコシですので、甘さも開田のものに負けない甘さ。
沢山いただいたので、次女、三女のところもいただくことができました。


8月23日9


思わぬ贈り物

毎年、冬になりますと友人から市田柿を沢山いただきます。
そこで、今年ヤマモモをお礼にバケツに入れて送りましたところ、なんとそのバケツにお米、馬鈴薯(きたあかり、男爵)、そして、冷凍保存していたという市田柿が沢山入った宅急便が届きました。
バケツ、といっても100均のバケツでしたのに、、、、
たかが、ヤマモモ、、、、、。
ばれいしょも掘りたてで、とても美味。

8gatu23niti8.jpg


畑友の勇さんから

夫が勇さんの枝豆が美味しいので「今年も枝豆くるかなー」と心待ちしています。
ちゃんと、勇さんも心得ていてくれて、実いりを待って、宿儺かぼちゃ、ゴーヤと共に届けてくださいました。
私も宿儺かぼちゃを作っていますが、7月20日頃花が咲きましたので、完熟は9月10日頃。

お陰様で9月まで待たずに、美味しい宿儺かぼちゃをいただくことができました。
もちろん、夫も甘い枝豆に大満足。


8月23日7

きつねのかみそり

8月23日

数年前、庭に植えたきつねのかみそりが初めて花を咲かせました。

8月23日

咲き始めて2日後
8月23日

日光が強すぎたのか、花焼けしてしまいましたが、濃いオレンジ色がきれいです。

やさいの時間9月号

9月22日


姑の病院に行きながら、本屋さんに立ち寄り、やさいの時間9月号 を買ってきました。
8月22日


まず最初に、妙さんの シロウト夫婦のきょうも畑日和を読みました。身びいきではありませんが、契約農家になりたいという面白い発想に、、、。????えっ、契約農家に、、、? 何反、耕作しているの、、、?と、
読み進めていくうちに、、、おかしい~  
そういう私も産直デビューしようと、次女に相談したことを思い出し、、、。
妙さんやるじゃんと、、、、
上品で、かよわそうな彼女が上手に旦那様を畑に引っ張り込んで、、、、
そうなんです、農業は相棒が必要なのです。


特に、都会でお日様にあたらず企業戦士として働いている男性たちにとって、土と交じり合ううことは何にもまして、元気を貰え、リフレッシュできます。
そして、たき火。
たき火しながら煙のゆくえを、火のちょろちょろ燃えるさまを見ているだけでも、、、長閑でいいですね。


私も夫の力を借りながら、いつまで畑を続けられるかしらと思いながらいます。

8月号に載っていたトマトのスムージーをつくりました。
8月22日1
私は今まで、トマトの冷製スープといっていましたが、これからは トマトのスムージー。

夏の葉もの野菜

8月21日

夏は葉物やさいに困ります。
今年の夏、我が家で お助けやさいとして大活躍しているプランターやさいの 空芯菜、金時草、にら が大活躍です。空芯菜は成長も早く調理も簡単、しかも美味。
庭のない家庭でも簡単につくれます。

今日の空芯菜

8月21日

収穫
8月21日1

水耕栽培の空芯菜
8月21日2
少し肥料が足らないようです。空芯菜にも、ごはんを上げなくては、、、

久しぶりの畑

8月20日

姑が体調を崩して入院しましたので、付き添っていまして暫らくお休みでしたが、夜の付き添いの必要が、無くなりましたので、またぼつぼつかけると思います。
姑は92歳ですが、耳がとおいだけで、頭脳明晰。

義妹は脳出血の後遺症で右半身麻痺。義弟はギランバレー症候群で一か月前、退院してきたばかり。

私の出番とばかり、頑張りました。

姑も私を頼りにしていますので、そういう時は私もしっかり対応します。

頭がしっかりしている分、きちんと説明すれば(筆談)意識が戻った時の医療行為は、わりとスムーズですが、意識のない時は大変でした。そして、夜、昼逆転して昼間は、グーグー。
昼間の彼女を見ている、息子や娘は、夜もこんなもんだと、、、、。
義妹の娘が一夜付き添ってくれまして、私のタイヘンサを理解して、共感してくれて、私も報われました。
今日は義弟が午前中。 午後、夫が付き添ってくれましたので、畑の様子を見に行ってきました。


畑(植物)は、やはり 癒しですね。畑を見に行っただけですが、畑が私に元気をくれました。

夏水仙が咲いていました。
8月20日

一本だけの栗の木
8月20日1

実がこんなに落ちて、、、
8月20日2

早咲き曼珠沙華

8月16日

ろうや柿の周りに植えてある曼珠沙華が一輪、二輪咲きだしました。
雨の多いときは、8月はじめに咲くこともあります。


8月16日

8月16日1

やさいの時間

8月15日

相変わらず、天候が不安定で、畑に行くのは取りやめましたので、久しぶりに、ゆったりした時間が出来、本屋さんに行ってきました。
8月15日


長女から、NHKの やさいの時間 を買って読むようにと以前から云われていましたが、ようやく買って読むことが出来ました。
長女の義姉(夫の姉)が執筆していると云うのです。
記事はすぐ分りました。
娘から畑をやっていることは聞いていましたが、彼女も畑の楽しさ、物を育て、収穫の楽しさが文面から伝わってきました。
私も一度お会いしたことのある、彼女のお義母さまとのやりとり、、、。おおらかなお義母さまとのやりとりも微笑ましく読ませていただきました。
もっと早く買って読めばよかったと思っています。
毎月21日が発売日。
次回はどんな記事でしょう。楽しみです。


他の記事も私にとって新鮮な調理法(いろんなスムージー)があって、若い人のレシピが参考になりました。

へメロカリスの植え替え

8月14日

4~5日まえの天気予報では14、15日は天気が回復する予報のはず。ところが、すこしもよくならず、朝から雨。
この盆休みは、家にいることにしました。
と、云うことで
実生のへメロカリスを植え替えました。水の中で土をふるい、一株づつ分け、先日草抜きした、仕事場の花壇とプランターに植え替えました。
これから秋までの間に株がまだ充実できるはず。

親株の花
8月14日4

来年、どんな色の花が咲くか期待しています。


8月14日

へメロカリスはとても丈夫ですから、花の時以外、いつでも植え替えオッケー。

そして、春から種を採ろうと、庭に放置していた、紫花菜(諸喝采)の種を採りました。
こぼれ種からは、もう芽が出ていましたが、、、

早生、晩茗荷

8月13日

昨日私は、お墓参りと姑のところへ。
夫はお盆前ですが、知人等のお参りに、、手分けして義理を済ませました。

家の草取りもほぼ終わりましたので、天候の安定している午前中に、夫とともに畑の草刈をしました。
午前中で、畑の草刈は終わり、草で埋まっていた晩茗荷も姿をあらわしました。


晩茗荷畑
8月13日
三年前までは、白い紐まで、茂っていましたが、一昨年、イノシシに荒らされて、疎らになっている茗荷


8月13日1
反対側から見たところ
茗荷の根本には、籾殻がまいてあります。


早生、茗荷は、、、
8月13日2
イノシシに荒らされていない場所は、このように茂り、草の生える余地がありませんが、、、、、。

早生茗荷の、イノシシにやられたところは、、、
8月13日3

猫じゃらしの種が落ちないうちに、草抜きをしなくては、、
8月13日4
もう、ひといき草抜きが必要。

自宅庭の草取り

8月11日

今日は天候が不安定ということでしたので、自宅庭の草取りをしました。
一持間ほどで雨と雷雨で庭の草花にとっては恵みの雨となりました。


一昨年根本から切ったナニワイバラが今年は2階の手摺から伸びて、来年の花が楽しみです。
8月11日

空心菜のすごい生命力

8月10日

空心菜をコップで水挿ししました。
以前、空芯菜は水耕栽培が出来ると何かで知りましたので実験してみようと思います。


3日で発根
8月10日

5日後には、こんなに根がでました。8月10日1

水草が植えてある桶に
8月10日2

草刈3日メ

8月9日

午後、夫とともに畑に、行きました。
この、炎天下誰も作業をしている人は見当たりません。
夫は4枚メまで刈りました。
あと一枚。
もう、一枚は私が管理しているので刈らなくていいのです。
もう一息になりました。

私は先日からみょうがの場所の草抜き3日目。
なかなか、はかどりません。



ハルジオン、ぬすびとはぎ、ねこじゃらし、わるなすび、せいだかあわだちそう、がミョウガを覆いつくし、、、、
8月9日

以前はみょうが、がびっしり生えていましたが、いのししに荒らされてから、このように歯抜け状態。
8月9日1

8月9日2

プランターの葉もの野菜

8月8日

大きい鉢に空心菜を植えていますが、3~4日おきに収穫できるようになりました。
8月8日

8月8日1

今日の収穫物の空心菜と金時草
8月8日2
空心菜はにんにくと炒めて塩コショウするのが一番。
金時草は茹でて、鰹節かけのおしたしか、三杯酢が一番。
青い物のお野菜が少ない真夏に、うってつけのものです。

夫の草刈、2日目

8月7日

午前の仕事を終え、畑の草刈に午後、夫が行ってくれました。
8月5日に一人で2枚刈ってくれましたので、今日は3枚目の畑を刈り、日照りで、干上がりそうですので、ホースで水をやりました。

8月7日

8月7日2

夜の仕事の時、学ちゃんのママが大きな身の厚いうなぎを2匹、差し入れして下さり、、、
(実は私はね、先日の土用の丑の日に、あまりに高価なうなぎのお値段に、躊躇してかえませんでした) ので、なんだか申し訳なく、でもお陰様でたいへん美味しくいただけました。

やっぱり、うなぎ屋さんのうなぎはおいしいですね。
8月7日3
学ちゃんのママ、ご馳走様でした。

8月5日の開田の庭Ⅱ

小果実も食べごろ
ブルーべりーもスグリも色づいて収穫時。

ブルーベリー
8月6日

すぐり
8月6日2

銀梅草
8月6日3

チェッカーベリーの花
8月6日4

つばめおもと
8月6日5

パイナップルリリー
8月6日6

うばゆり
8月6日7

開田で咲いていた花

8月6日

開田に行ってきました。
朝、夫の朝食をつくってから、6時出発。
高速も国道も早くからよく混んでいました。 
道の駅で、お野菜を買いながら、行きましたので、到着は9時。

前庭のトーテンポールのエリアと山つつじが植わっているエリアを重点的に整理。

どんな野草が蔓延っているのかといいますと、あきのきりんそう、野紺菊、まるばたけぶき、釣り船草、たで科の植物、げんのしょうこ。
フキはかなりへったのですが、まだ採りきれていません。

地の植物は繁殖力が半端じゃないですね。
蔓延っている植物は咲けば咲いたで、きれいなんですが根が延びたり、種が飛んだり、、、
ツリフネ草なんか、パチーンとはじけて飛び散り、、
種で増えるものは、風でふわふわ飛んで来るし、、、種が出来ないうちになんとかしなくてわね。


咲いていた花
8月5日

8月5日1

8月5日2

8月5日3

8月5日4

8月5日5

8月5日6

8月5日7

8月6日8

へメロカリスはデイリリーと云われるように、一日花ですので今日咲いていない、黄色系の写真がありません。
黄色も濃い色から薄い色と、いろいろあります。

ゴーヤの梅和え

8月3日

生のゴーヤを梅と砂糖(多め)で和えただけですが、冷やしていただきますと、めちゃ旨。
8月3日
作ってすぐでもいただけます。
簡単で美味

夏水仙

8月2日

夏水仙開花

8月2日

7月29日に植え替えたばかりですが
少しつぼみが出てきました。


8月2日1

こちらの鉢は、いきなりニョキッと、、、
8月2日2

根を動かしたことで、びっくりして、つぼみが上がってきたのでしょうか

宿儺かぼちゃ8本

8月1日

日照りで畑の宿儺かぼちゃが元気がありませんので、水をやりました。
各圃場に2ヶ所蛇口がついていますので、ホースを引っ張っていき、蛇口をひねるだけですので、水やりは楽です


8月1日
出始めの水は汚い泥水ですが、直に澄んだ水になります。

宿儺かぼちゃ(スクナかぼちゃ)
8gatu1niti1.jpg
スクナかぼちゃは全部で8本なっています。
収穫まであと一か月辛抱です。

畑に悪なすびが蔓延って困っています。
10年ほど前より少しずつ増えだし、引き抜こうにも棘があり抜くことができません。今日はラウンドアップを
一本一本かけて、除草しましたが、根が強く、たぶんまた生えてくるでしょう。
困ったものです。

8月1日2

月が替わって減量を始めてから3か月経ちました。目標の一か月、一キロ減は達成出来ています。今までは、時間をかけてゆっくり食事をし、ごはん大好き、漬物大好きな私ですが共に控えることで減量出来ましたが、これからが問題なんですよね。運動も取り入れたいのですが、膝を痛め正座も出来なくなった現在、もうしばらくは、このままのスタイルでがんばります。

リトルボーイ

7月31日

庭で二番花のリトルボーイがきれいに咲いています。
7月31日
他のクレマチスは暑さに参っております。

プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR