スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポカポカ陽気

2月28日

今日は外気温16度。
ポカポカ陽気です。
畑の籾に埋めて保管しておいた大根を掘りだしてみました。


2月28日
土の中ではありませんので、簡単にとりだせました。

2月28日1
私の地方ではモミガラの中に埋めておくだけでも大丈夫!
来年もこの方法で保存しようと思います。


昨年11月10日に蒔いたスナックエンドウも芽がでてきました。

2月28日2
スポンサーサイト

春はすぐそこまで、、、

2月25日

春の気配が感じられます。

原種シクラメンのコウムとクリスマスローズのニゲルが咲きだしました。

2月25日


実生から育てているクリスマスローズもそれぞれ蕾がふくらんできました


2gatu25niti1.jpg

2gatu25niti2.jpg

やさいの時間3月号

2月24日

やさいの時間3月号が発売されました

2月24日


昨年の8月下旬に種まきして、いまだに収穫出来ずに畑の住人になっているビートが特集されています。
ビートは春蒔き?だったの、、、、。
ボルシチは冬のお料理なんだけど、、、、、。


2月24日1
3月10日は絶対見逃さないように

ビートの調理法も紹介してくれたらいいのに、、、期待しています。

瀬戸パークホテルのデザートフェアー

2月23日

ローズのブラマンジェ

2月23日

サランボー  大人の シュークリーム
2月23日1

ラウム、アスィデュレ、ア、ラ、マンダリーヌ
2月23日2

2月23日3
ひとつひとつ、丁寧につくられていて食べてしまうのが惜しいくらい。


チュリブ、オ、ドゥー、パルファン2月23日4
アルコールに弱い私はポーと頬がほてって、、、、。

ケーキ屋さんでは買えないケーキを何種類もいただくことができました。
時間をかけ、渾身をこめて制作して創られたケーキであることを実感し、次回もまたどんなケーキと出会えるか楽しみにしています。

残り僅か

2月22日

すんき漬けが残りわずかになりました。

2月22日

例年より沢山漬けたのですが、今年は早くなくなりそうです。

スンキチャーハンにしてみました。
2月22日1

ゴマ油で卵とスンキを炒め、しょうゆ味で、、、。
スンキの酸味とゴマ油がマッチしてコクのあるチャーハンとなりました。

麦飯石でストック用の水

2月21日


ホームセンターでポリタンクを買い、震災直後に購入した麦飯石で、ようやく水の確保ができました。
5キロの麦飯石をこのタンクに入れます。
8時間浸漬すればミネラルウォーターとして使えるようですが、このポリタンクの水はイザ
という時用のストックです。
一年ごとに石を取り出し再生して使うつもりです。


麦飯石

2月20日1

二種類のポリタンク2月20日

夫の母の誕生日

2月20日

夫の母の誕生日でした。
93歳になりました。
一人暮らしをしていて、4年前に大腿骨骨折をしてから病院と仲良くなり入退院を繰り返し、今の施設にお世話になっています。

ずっと住み続けた家から離れることを嫌い、いま住んでいる施設から、住んでいた自宅が見えるこの場所をとても気に入っています。

好物の巻きずしと苺を持って行ってきました。


やっとメジロが、、、、

2月18日

メジロが食事しに来ていることは分かっていましたが、なかなかシャッターチャンスに恵まれなくて、、、。
2月18日1

ようやくカメラに収めることが出来ましたが
2月18日
私のカメラでは、、、こんなところ
バッチシ、、、アップで撮りたいものです。

2がつ17日

今日はまたまた、寒い朝でした。


畑には霜柱が出来ていました。
2月17日

今日の作業は剪定した枝の焼却。
ファイヤーストーム。
少々寒くても、火が燃え上がればとても暖か。
おかげで風もなく仕事がはかどりました。
 


どこからともなくかぐわしい香りがします。
農機具小屋の脇の蝋梅が満開でした


2月17日1

愛しの孫から

2月15日

愛しの孫から夫にクッキーが届きました

2月15日
乳アレルギーの孫が乳製品の入らない材料で愛を込めて送ってくれました。
いろいろの形のクッキーを作ってくれている様子が目に浮かびます。
りんちゃん、ありがとう



きょうは午後スタッフと勉強会
まずは、腹ごしらい
私の手製の簡単昼食

2月15日1
チャーハン、わかめとシメジのスープ
サラダは生ハムと香味野菜のバルサミコ酢


デザートは
2月15日2
クレープシュゼット
ソースはミカンジュースとオレンジキュラソーで、、、。
特別なものではありませんでしたが
好評でした。

原種シクラメンコウム

2月14日

日中の日差しは暖かく春が近ずいてきたのがよくわかります。
原種シクラメンの春咲き、コウムがもうじき咲きだしそうです。

2月14日
すこしピンクに見えるのが蕾です。

誕生会

2月12日

申告の書類がようやく出来上がりました。
ヤッホーの気分です。


そこで
スタッフ全員そろいましたので、ようやく夫の誕生会

2月12日
いかすみパスタとボルシチ
海鮮サラダ




2月12日1
手作りミルフィーユと紅茶

師崎へ

2月10日

休日を利用して師崎へ海産物の買い出しに行ってきました。お目当ては生わかめ。


2月10日

途中で立ち寄った食堂の前の山に、沢山のタカが空を舞い壮観でした。
2月10日1

2月10日2

海の上にも
2月10日3

2月10日4

干潟にも羽を休めて
2月10日5

一羽、二羽空を舞っているのは長閑で優雅ですが、これだけのタカを見るとなんか恐くなりました。

鳥かご

2月9日

ヒヨドリに食べられないように、鳥かごにリンゴを切って入れてみました。

窓のすぐ側につるしたのですが、一日待ったのですが、全くくる気配がありません

2月9日1

そこで
木陰に鳥かごを移動して様子をみることにしました


2月9日
はたして、メジロがりんごを食べにくるでしょうか。

イブちゃん

2月8日

イブちゃんが皮膚病になって、毛を刈られてしまいました。
2月8日

免疫力がなくなったせいでしょうか。
半月ほど前に洗った時には気が付かなかったのに、、、。

脚が弱くなり立ち上がる時には、よろよろします。
14歳のおばあちゃんですものね。

紅妙蓮寺

2月6日

紅妙蓮寺の蕾が膨らみ始めました


2月2日
2月6日

今日の紅妙蓮寺
2月6日1
一雨毎に春が近ずいてきています

夫の60歳の誕生日

2月4日

今日は夫の誕生日です。
夫は60歳になりました。
毎年60歳です。

何とか毎日元気で過ごすことが出来、一日一日を大切に過ごしています。
今年の冬はことさら寒さが堪えますので、日課の朝の散歩は控えています。
とにかく健康に気を付けて無理をしないようにと、、、、。
やはり、年齢ですかねえ、、、。


スタッフがケーキと缶ビールを買って祝ってくれました。

夜しみじみと、ホンモノのビールはウマいなあと、、、。
いかに、私の待遇がいい?かわかるというもの。


そして乙葉ちゃんからじいじおめでとうの言葉に、小三の孫に複雑な自分の心境を語り、、、。
孫は孫なりに考え考えて慰めていました。



昨年も届いたチーズケーキが今年も届きました。夫の誕生日に、、、
しかも、昨年入れてあったと同じちこり村の木箱で、、、。
まさか、今年も届くなんて思ってもいませんでした。
彼女のことだから、どなたかに送られるときにと昨年この箱を彼女の元にお届けしたんですね。
まさか、また私の元に お通箱として、、、。
このチーズケーキとってもおいしいんです。
彼女の笑顔とハートが詰まっていますもの。
2月4日

2月6日3

剪定終了

2月3日

今日はとっても気持ち良い天気でした。
剪定は、ほぼ終了



2月3日

2月3日2

2月3日3
上の画像右手の木はスモモ。酸っぱくて、食べられませんでしたが、昨年からシロップで煮て加工しましたら、これが美味!
甘酸っぱくトテモおいしい。
誰にもあげたくない、、、、。
いままで採らなくてもったいないことをしていました。
と云うわけで、今年は、ぼうぼうに伸び放題だった木を、お日様の陽にあたるように剪定を入念にいたしました。



2月3日4
梨の木ですが上につくつく伸びている枝を切り落とします。

2月3日6
このように剪定して袋かけしても、収穫するのは私ではありません。
木登り出来る動物なのです。
今年は何とか対策を考えねば、、、。


蝋梅が咲いていました。2月3日7

肥料

2月1日

ケイフン100袋運んでもらいました。
イノシシ対策が成功していますので、寒肥をしっかり施して、沢山よい果実ができるように準備中。
この3年、木にごはんをやらずに、実だけ頂いていましたので、今年はしっかり肥料をまきます。

2月1日


春の兆しが、、、
2月1日1
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。