10月31日

畑が疎かになって、草だらけ、、、。

それでも、8月末に蒔いた大根が食べごろに育ってくれました、

おでん大根
このおでん大根は、長さは八百屋さんの大根の半分の長さです。
太さは、普通の大根ほどですので不格好な大根です。
きれいな肌をしたみずみずしい大根で、柔らかく、早く煮えます。

深く耕せませんので、短い大根を選んでうえました。


今、お大根は一本250円もしますので、家計にたいへん貢献してくれています。

ニラ
ニラ
もみ殻をしっかり撒きましたので草の生える余地がなく、このように優秀な成績です。
刈り取ったあと、化成肥料を少し撒いておきます。
霜が降りるまで収穫できそうです。
スポンサーサイト

お野菜の宅急便

10月30日

吉憲さんから、サツマイモ、シシトウ、ピーマン、チンゲン菜のお野菜がたくさんとどきました。


サツマイモ
これだけあると、大学芋が何回もいただけそう。

ピーマン、シシトウ、チンゲン菜
野菜
赤いピーマン、シシトウは細く切ってサラダのいろどりに、、。
お野菜が高いので家計に大助かりです。

ゆずが色む

10月28日

庭のユズの黄色が濃くなりました。

10月28日のユズ

100月28日のユズ1

植物はしっかり季節を感じるのですね。


日曜日、名古屋の能楽堂を見学しました。
1能楽堂

お面をつけて
能楽堂2
友人

こちらは
能楽堂

10月25日

小鳥の餌台

小鳥の餌台
今年は餌台を右ての大きな椿から小さな紅妙蓮寺の椿の枝先に移動しました。


手作り栗きんとん
手作り栗きんとん
大変手間のかかる栗きんとんを差し入れてくださいました。
私も、若い時は栗きんとんを手作りしたものですが、大変手間がかかるのでこのごろはつくりません。
お菓子屋さんの倍ぐらいの大きさで、、、、。
だ~い、満足
感謝感謝で、いただきました。

ローゼル

10月24日

ローゼルのガクを干してローゼルティーをつくりました。
とてもきれいなピンクの酸味のあるお茶となりました。


網カゴに入れて
1ローゼル

干しあがってもきれいな赤
ローゼルちゃ

ローゼルティー
ローゼルちゃ1
香りは?
お味は?

来年、、、栽培する、、?

香味野菜

10月18日

自宅庭で香味野菜をつくっています。
香味野菜はほんの少しだけあったらいいなー。と、思うとき便利です。
そこで、私は香味野菜をプランターで育てています。


コリアンダー
コリアンダー
海鮮サラダに欠かせません。
苗を買ってプランターに。


ルッコラ
ルッコラ
先日種をまきました。

ニラ
ニラ
畑には沢山植えてあるのですが、畑に行けれないときとても便利に利用しています。この鉢の半分を摘み取りますと、ギョウザが50個つくれます。

他に夏には、青しそ、蓼、バジル、セリ
茗荷は庭の隅に、、、。
香りと彩と料理をピリッとひきしめてくれるよいこです。

以前ネギもプランターでつくっていましたが畑や、いただきもので間に合わせています。

獅子ゆずがたわわに

10月16日

昨夜から朝7時ごろまで、雨と風が吹き荒れ日本中に被害をまき散らしました。

我が家の獅子ゆず

獅子ゆず2
家の方から見ていますとちらほらですが、、、。

獅子ゆず3
家の外から見ますと、、、。ほら、このとうり。

台風の強い風にもめげず1,2,3,4、12個もなっているではありませんか、、、。


今日のおやつは

ルイボスティー
ルイボスティは南アフリカのおみやげです。

夫の休養

10月15日

夫は一人で開田に休養に、、、、。
そして
プチピラの鈴木さん一家と開田口から御嶽山に登ってきました。
夫の歩調に併せての登山でしたので8合目止まり。
皆さんの足を引っ張り申し訳なかったと、、、、。
でも、時間をかければ、大丈夫と自信が持てたと、、、。
最高の充実感と達成感を味わえ、生き生きして帰ってきました。

いつも夫は元気なんですけどね、週明けは大変神経と体力を使う仕事が待っていますので、、、。
いい休養になってよかったです。


お土産は
お土産





ベンツのオープンカーが、、、。

10月13日

夫から電話がありました。
例のごとく、おかあさん、おかあさんと、、、。
私は内心あなたのおかあさんではありませんよ、さしみのつまではないけれど、一応妻なんですけどね。と、、、。

ベンツのオープンカーで私を訪ねて来てくださった方があったとか。
どなた様か存じませんが、、、。
折角お訪ねくださったのに、夫の対応では、、、。
大変申し訳ないことでした。

私も開田に行く予定でしたが、、、仕事の都合で私が居残ることになって、、、。

お料理デー

10月12日

今日の午後は仕事がありませんので、イチジクのコンポート、冷凍保存しておいたローゼルのジャム作りそして葉切り生姜の梅酢漬けの作業をしました。

イチジクと生姜
イチジクは3キロあります。
このイチジクにザラメ1キロ
酢200cc          で、30分ずつ1週間煮ます。


ローゼルジャム
ローゼルジャム
3本の瓶におさまりました。


ローゼルジャム作りはこれくらいにして、あとのローゼルは干してローゼルティーにしようとおもいます。

今年初めてローゼルを育てましたが、ローゼルという植物は大変剛健で、移植にも、乾燥にも強くたいへん作りやすい植物でした。
タネを採って皆さんに広めたいと思います。

すんき漬け、失敗

10月9日

開田蕪で今年初めてすんきを漬けたのですが、漬けたお菜の絶対量が足らなかったので、温度が保たれず発酵不足になりましてね、、、、。
そこで大鍋で湯煎をしました。
ところが、、、です。

漬物袋ごと煮てしまいました。
ちょっと目を離したすきに、、、。


すんき
冷凍しておいた最高のタネを入れたまでは順調だったのに、、、。

こうなっては油炒め煮や、みそ汁でいただくより方法がありません。

今ごろ美味しいスンキが食べられたのに、、、、。

開田の庭手入れⅡ

10月8日

6日の作業で、黄花カタクリの植え替えをしました。

カタクリ植え替え

春先、モグラ、野ネズミに球根や根を食べられてしまいますので、このように鉢に植えて土の中に埋め込みます
球根を横に寝かせて植えても、秋にはちゃんと起っています。

黄カタクリ花
このかご状の鉢は水生植物を植えるカゴですが、カタクリを植えるには丁度よい大きさです。
シラー、水仙は保護しません。

保護する植物はユリ、へメロカリスです。


今日は第一火曜日、
例のごとく夜仕事を終えたら、ござらっせへ、、、、。












開田へ庭手入れ

9月7日

開田はそば祭りでしたが、私は庭の手入れで一日がくれました。

まずは、産直売り場へ
産直売り場
今日はバナナ唐辛子、馬鈴薯(アンデス?)開田蕪を仕入れて、、、。

高原の花
高原の花
産直売り場の脇に輝くように咲いていました。

私の庭では
糸シャジン
糸シャジンが満開

1
ミセバヤもきれいにさいていました。

ダメもとで
ダメもとで
ルピナス,エキナセア、あきぎり、赤除虫菊の苗を植えました。


ルピナスはここ開田のやまゆり温泉の足湯に咲いていた花に魅せられて、、、、。
エキナセアは二回目の挑戦、、、。昨年もうえたのですが冬越しできなくて、、、。
あきぎり、は此の庭が居心地よさげで、、、大株になっていますので、、もう一株仲間入り。
赤除虫菊は以前から植わっているのですが、消えもせず増えもせず、、、。


原種シクラメン、シリシウムが咲いていましたが写真を撮り損ねて、、、。
今度の連休まで咲いてくれていますように、、、。
ヘディりフォリウムは湿気の多いところに移しましたら、、、消えてしまいました。
原種シクラメンは寒さには強いですが、湿気には全く弱い

耕作放棄地、着々と再生

10月2日

私の畑の隣の畑、耕作放棄地が見る見るうちに再生。
盛り土をしていぜんの倍の高さになり、イノシシによって埋まっていた側溝も甦り全く以前の面影はありません。

隣
雑木が生えて人も通れなかった農業用道路もこのとうり、見事な道路に、、、。

隣の畑
盛り土をして倍の高さに
隣の畑1

大型建機

一方、私の畑は、、、耕作放棄地寸前
私の畑

なんだか、畑も疲れています、、、

私の畑1

私の畑2

私の畑3

農業用水
農業用水
この水は農業用水ですので、飲めません。
各、圃場に2カ所水栓がついています。

空芯菜の花

10月1日

吉憲さんからいただいた空芯菜を挿し木しましたら、畑で育ちこの様な花が咲きました。

空芯菜

畑の様子は、、、、。草の中に、、、。
おでん大根
畑1

雑草に悩まされています

畑2
除草シートは止めても風で飛ばされます。
少々お高いですがビニールシートをつかってみましたところ、風にも強く耐久性もよく、このところ雑草退治に活躍。
一週間このビニールシートを敷いておいただけで、草はむれてくさっていました。


収穫

プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR