自然薯続き

1月17日

昨日、画像が入らなくて(容量オーバー?)で文章のみ、、、。

と、いうことで 続きを

解体した自然薯
DSCN8811.jpg

ひげ根をコンロで焼きます
DSCN8816.jpg

本来ならばこのようなすり鉢で芋をするのですが
DSCN8812.jpg

ちょっと横着をして
DSCN8820.jpg
きめの細かいおろし器ですり

後はミキサーで、、、。
DSCN8821.jpg
濃いだし汁の熱々を糸を引くように回しかけ、、、     一気にブワ~ンと 時短料理です。
私の台所には
ミキサーとフードプロセッサーは常に台所にお出ましで、玉ねぎのミジン切り、スムージーと毎日活躍しています。

本来ならば、誰か一人すり鉢を押さえてもらって丁寧にすりますが一人で調理となりますと、、、こんな具合です。

すり鉢ですった自然薯のとろろを食べたのは、、いつ頃?

本物の味を伝えたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちゃんと覚えてますよ!
一番覚えているのは高木さんからもらった自然薯、あんじゅ様がいらした時に一緒に擦りました。尾張旭のおばさんや、代診の先生がみえた時も!

No title

安寿様がお見えになった時は、ゴマ豆腐の作り方を教えていただいた時でしたね、すり鉢でゴマをよく擦りましたね。
プロフィール

恵美ちゃんばーちゃん

Author:恵美ちゃんばーちゃん
2010年より3人の娘と5人の孫達にこのブログから母、祖夫母の物の観方、捉え方、生き方、味を感じてくれたら、、、と
何時の日か見て、感じてほしいと書いています。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR